Circular Yokohama 2020

Web Forum for the Post-Corona Society

Yokohama Living Lab Support Office

Co-creating Innovation Platform for Yokohama

Circular Economy Plus

Our vision to make Yokohama a circular city

リビングラボの最新情報

まちの道路をテラス席に。コロナ禍の飲食店を救う横浜のまちづくり「かんないテラス」

  • Posted by YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス 編集部
  • On 2020年7月31日
新型コロナウィルス感染症の影響により多くの飲食店が経営に大きな影響を受けているなか、国土交通省は今年の6月5日、飲食店支援に向けた緊急措置としてテイクアウトやテラス影響などのための道路占用の許可基準を緩和した。 この規制 […]
Read More
 2

「みんなが前向きになれるまちづくりを」とつかリビングラボ代表・川口大治さん

  • Posted by YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス 編集部
  • On 2020年5月3日
横浜市のなかでもっとも広い行政区(35.7㎢)であり、約28万人の人口を抱える戸塚区。昭和の高度経済成長期には丘陵地の造成が進み、東京や横浜のベッドタウンとして栄えた戸塚も、いまはその姿を少しずつ変えつつあります。 その […]
Read More
 2

「とつかリビングラボ」によるコロナ危機への対応

  • Posted by YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス 編集部
  • On 2020年5月1日
戸塚区内の商店街でも新型コロナの感染拡大によって、各個店の売り上げが激減するなど大きな影響が出ています。こうした新型コロナがもたらした社会経済的な危機に対する商店街としての取組を「とつかリビングラボ」のメンバーで、JR戸 […]
Read More
 3

YOKOHAMAリビングラボサポートオフィスからのお知らせ

横浜市協働・共創フォーラム2020 ~リビングラボを中心にウイズコロナの時代の共創を考える〜 を開催します

  • Posted by YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス 編集部
  • On 2020年7月29日
1. 趣旨 超高齢・人口減少社会の到来、気候危機による自然災害の多発、そして新型コロナウィルスの感染拡大によって、20世紀後半とは、市民の生活意識やニーズ、行動様式が大きく変わりつつあります。従って、これまでの市民協働・ […]
Read More
 1

2019年度事業報告会開催のお知らせ

  • Posted by YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス 編集部
  • On 2020年7月29日
2020年7月31日、一般社団法人YOKOHAMAリビングラボサポートオフィスの2019年度事業報告会を開催いたします。下記詳細となります。 開催概要 開催日時:2020年7月31日 開催時間:17:00~18:15(1 […]
Read More
 1

【イベント・6/2 17時~】関内リビングラボのキックオフに向けた公開トーク〜関内の喫緊の課題解決を考える〜

  • Posted by YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス 編集部
  • On 2020年5月31日
新型コロナウイルスの影響で、地域の事業者、市民活動、住民も大きなダメージを受けています 現在、関内では、旧市庁舎・関内の民間ビルから順次移転が進んでいます。移転が完了し、6月29日(月)から新たに建設された超高層ビル(地 […]
Read More
 

ビジョン「サーキュラーエコノミーPlus」

YOKOHAMAリビングラボサポートオフィスでは、「サーキュラーエコノミーPlus」をビジョンに掲げ、「ローカル・フォー・ローカル」「サステナブルデベロップメント」「ヘルスプロモーション」「パラレルキャリア」という4つの活動領域を中心として公民連携によるオープンイノベーションを推進していきます。

リビングラボ

横浜市内で活動しているリビングラボをご紹介しています(一覧はこちら)。

井土ヶ谷リビングラボ

井土ヶ谷リビングラボは、横浜市南区井土ヶ谷を拠点とするリビングラボです。「教育を地域で考える」をテーマに、子供や若者が安心して過ごせる居場所づくりなどに取り組んでいます。

緑園リビングラボ

緑園リビングラボは、横浜市泉区緑園を拠点とするリビングラボです。女性の活躍をテーマに、フェリス女学院大学とも連携しながら女性が学び、働けるまちづくりに取り組んでいます。

磯子杉田リビングラボ

磯子杉田ラボは、横浜市磯子区を拠点とするリビングラボです。「空き家の活用」をテーマに、地域のコミュニティスペース「Yワイひろば」を拠点に活動を展開しています。