団体概要

団体概要

団体名称 一般社団法人YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス
所在地 神奈川県横浜市磯子区中原4丁目1番30号
設立年月日 2018年05月18日
代表理事 河原勇輝

代表のご挨拶

超少子高齢化社会を迎え、税収は減り、行政による公助の範囲が狭まってくるであろう今後の横浜、そして日本。このような環境下で持続可能な地域づくりを実践していくためには、市民活動をビジネス化し、持続可能にしていく取り組みが必要だと考えています。

私自身も空き家の利用をルートハウスプロジェクトとしてビジネスに繋げるといった活動をしてきましたが、やはりそこには様々なハードルがありました。そうしたハードルを乗り越える手助けをするのが、私たちリビングラボサポートオフィスです。様々な専門家や士業の方々と、市民活動を事業化する手助けをしたいと考えています。

私たちは、地域の課題を地域の力で解決し、持続可能なまちづくりを実践していくためのサポートを行っていきます。

そしてそれは、当団体がビジョンに掲げる「サーキュラーエコノミー・プラス」の考えを礎にして、SDGsに取り組み、循環型社会を実現するための方法論でもあります。私たちは、サーキュラーエコノミーとして単にモノや資源を循環させるだけではなく、そこに「+」して「人」に重きをおいた、「人」を中心とする循環型社会による持続可能な地域づくりを目指していきます。

一般社団法人YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス代表理事 河原勇輝