ビジョン

サーキュラーエコノミー Plus

YOKOHAMAリビングラボサポートオフィスでは、「サーキュラーエコノミーPlus」をビジョンに掲げ、「ローカル・フォー・ローカル」「サステナブルデベロップメント」「ヘルスプロモーション」「パラレルキャリア」という4つの活動領域を中心として公民連携によるオープンイノベーションを推進していきます。

ローカル・フォー・ローカル~地域のものは地域に還す~

地域における資源循環と電力・食の地産地消による気候危機への挑戦

サステナブルデベロップメント~持続可能なまち繕い~

空き家や遊休農地など活かされていない空間の有効活用による持続可能な「まち」の実現

ヘルスプロモーション~人生100年の時代の健康戦略~

介護、ヘルスケア、スポーツ、生活サービス産業の総合的なプロモーションによる生涯活躍社会の展開

パラレルキャリア~会社や学校にとらわれないもう一つの学び方・働き方~

乳幼児から高齢者まで、個人に寄り添うフレキシブルな働き方・学びの場の創出による「ひと」のエンパワーメント